映画『無聲』2011年、台湾のろう学校で実際に起こった性暴力・セクハラ事件。新進気鋭の女監督が事件を元に描く。台湾でも高い評価を得た本作品がいよいよ日本上陸!
映画『無聲』2011年、台湾のろう学校で実際に起こった性暴力・セクハラ事件。新進気鋭の女監督が事件を元に描く。台湾でも高い評価を得た本作品がいよいよ日本上陸!
国際映画祭金馬奨 国際映画祭金馬奨 国際映画祭金馬奨 国際映画祭台北映画祭
2022年1月14日(金)より
シネマート新宿ほか、全国順次公開 映倫 - PG12

NEWS 最新情報

『無聲』#アップリンク吉祥寺 にて、1月14日(金)より公開🎤📸📰
https://joji.uplink.co.jp/movie/2021/11221

🏆𝟐𝟎𝟐𝟏年 台北映画祭 最多ノミネート

台湾南部のろう学校で実際に起きた性的暴行事件を映画化。コー・チェンニエン長編初監督作。

出演:リウ・グァンティン、ヤン・グイメイ

『無聲』#アップリンク京都 にて、1月14日(金)より公開🎤📸📰
https://kyoto.uplink.co.jp/movie/2021/6151

🏆𝟐𝟎𝟐𝟏年 台北映画祭 最多ノミネート

台湾南部のろう学校で実際に起きた性的暴行事件を映画化。コー・チェンニエン長編初監督作。

出演:リウ・グァンティン、ヤン・グイメイ

Loading more

TRAILER 予告編

映画『無聲』2011年、台湾のろう学校で実際に起こった性暴力・セクハラ事件。新進気鋭の女監督が事件を元に描く。台湾でも高い評価を得た本作品がいよいよ日本上陸!
動画再生

INTRODUCTION この作品について

OVERVIEW

台湾南部のろう学校で実際に起きた、性的暴行・セクシャルハラスメント事件を題材に『無聲』を撮ったのは、本作が長編初監督作となるコー・チェンニエン。 事件について綿密な調査を行い、事実を一人でも多くの観客に伝えるため、映画化に踏み切った。 世間から多くの批判を受けかねない、深刻な社会問題を描くことに挑戦する監督を支えたのは、ユー・ベイファ、チュウ・ヨウニンの敏腕プロデューサー2人。 本国では、教育者や政治家をはじめ、多くの観客が事件の深刻さを問題視し、台北の週間興行収入1位を獲得。勢いはとどまることなく、台湾の金馬奨では、8部門ノミネート。チェン・イェンフェイの最優秀新人俳優賞など2部門を受賞した。 2021年度の台北映画祭では、最多7部門8ノミネートを記録。チェン・イェンフェイの最優秀新人俳優賞など3部門の他、観客賞を受賞した。

STORY

普通学校から台湾南部のろう学校に転校してきたチャン (リウ・ツーチュアン)。
この学校の生徒たちは、皆が幸せそうに過ごしている。
同級生のベイベイ(チェン・イェンフェイ)と他愛もない話ですぐに打ち解けたチャンは、新たな生活に期待を抱いていた。
ある日チャンは、ベイベイがスクールバスで複数の男子生徒から性暴力を受けている現場に遭遇してしまう。

信じられないことに、その後もベイベイは、生徒たちと何事もなかったかのように遊んでいるのだ―。
その実態に困惑し、みんなと離れて行動するチャンの異変に気が付いたワン先生に真実を打ち明け、彼女を救ってほしいと嘆願する。
ベイベイは、友達を裏切りたくないと頑なに話をしたがらなかったが、それは現状を諦めているからではなく、周りの大人たちが変わらなければ、どうすることも出来ないことを理解していたからだった。これまで彼女は、何度も助けを求めながら、一人で抱えきれないほどの苦しみを背負い込んできたことを知ったワン先生とチャンは、何があっても彼女を守らなければならないと決意を固めた。

早速校長にベイベイの被害を訴えるが、まともに取り合ってくれないどころか、過去にも同様の事件があったに違いないと悟ったワン先生は、生徒達から聞き取り調査を始めた。その結果、性暴力・セクシャルハラスメント被害の件数は127件にものぼった。
主犯格とされるユングアン(キム・ヒョンビン)に話を聞くが、他の生徒とは違い、<俺は何もしていない>と加害者であることを認めない。
そんな中、マスコミが学校の実態を取り上げ、凄惨な環境であることを世間に知らしめたが、学校は事件の真相を隠蔽する。
事件解決のため、奔走するチャンとワン先生、またも被害を受けてしまうベイベイ。
それぞれに待ち受ける未来とは…。

CAST & STAFF キャスト・スタッフ

2003年1月30日生まれ、台湾台北市出身。 台湾版『美男<イケメン>ですね ~Fabulous★Boys』(2013)で記者役を演じたバイプレイヤー、リュウ・リャンズオを父親に、母親は映画『王妃の紋章』(2006)等に出演するベテラン女優、チェン・ジン。自身もドラマシリーズ『子供はあなたの所有物じゃない』(2018)で俳優デビュー。 続けてドラマシリーズ『你那邊怎樣,我這邊OK』(2019)に出演した他、オムニバスドラマ『76號恐怖書店』(2020)の『捉迷藏HIDE AND SEEK』では主演を務めた。 2021年には本作で第51回インド国際映画祭のシルバー・ピーコック賞(最優秀男優賞)を受賞した。
2000年8月9日生まれ、台湾出身。
台北市立華岡芸術学校の演劇科を卒業し、短編映画『朵朵嫣紅』(2017)でデビュー。
現在Netflixで配信中の映画『弱くて強い女たち』(2020)の主要キャストに抜擢された他、映画『刺蝟法則 2049: The Hedgehog Effect』(2021)、ドラマシリーズ『池塘怪談』(2021)等、新作に続々と出演。
本作では長編映画初出演にして、第57回金馬奨の最優秀新人俳優賞を受賞、2021年台北映画祭で最優秀新人俳優賞を受賞した。
日本の少女漫画をTVドラマ化した『薔薇之恋〜薔薇のために』(2003)を監督し、その翌年に台湾のエミー賞とされる金鐘奨で最も名誉なドラマ番組賞を受賞。 他にも監督したTVドラマ『イタズラなKiss〜惡作劇之吻』(2005)がその年の視聴率トップを記録し、TVドラマ『イタズラな恋愛白書』(2011)では第47回金鐘奨で金鐘奨史上最多受賞を記録した。 『君の心に刻んだ名前』(2020)の脚本・プロデューサーを務め、2019年からは、金鐘奨の審査員も務めている。
2004年4月19日生まれ、韓国ソウル特別市出身。
子役時代から、日本でもリメイクされたTVドラマ『シグナル』(2016)やTVドラマ『トッケビ ~君がくれた愛しい日々~』(2017年)に出演。他にも『戦場のメロディ』(2015)、『アシュラ』(2016)、『飛べない鳥と優しいキツネ』(2018)等の映画をはじめ、若手俳優ながら多くのドラマ・映画に出演した。
本作では、高い演技力に惚れ込んだ監督が直接出演をオファー。2021年アジア・フィルム・アワードで最優秀助演男優賞を受賞した。
1988年11月11日生まれ、台湾屏東県出身。 俳優業に転身する前は小学校教師の経歴を持つ。 ドラマシリーズ『お花畑から来た少年』(2017)で第53回金鐘奨助演男優賞、映画『ひとつの太陽』(2019)で第56回金馬奨助演男優賞を受賞、映画『同級生マイナス』(2020)で第23回台北映画祭の最優秀助演男優賞にノミネート。 ドラマシリーズ『火神的眼涙』(2021)では、主要キャストを務め、2021年6月より日本劇場公開の映画『1秒先の彼女』(2021)でW主演を務めた。
1959年9月6日生まれ、台湾台北市出身。 1979年に歌手としてデビュー。その後、映画・ドラマでも活躍の幅を広げ、映画『無言の丘』(1992)で第6回シンガポール国際映画祭にて最優秀主演女優賞を受賞。 その後もツァイ・ミンリャン監督の『愛情万歳』(1994)やアン・リー監督の『恋人たちの食卓』(1995)等の、日本でも知名度が高い監督の映画にも出演し、TVドラマ『天公疼好人』(1999)で第34回金鐘奨の最優秀主演女優賞、映画『月光の下、我思う』(2004)で第41回金馬奨の最優秀主演女優賞を受賞するなど、多くの受賞歴を持つベテラン女優。
学生時代に制作した短編映画『無名馬』(2011)が金馬奨にノミネートされ、2015年に『溺境』が第57回金穂奨優等賞を受賞。 2016年のドラマ『暗闇は目を閉じて』(※ Netflixで配信中)で注目された新進気鋭の女性監督。 数年前、監督はこの事件が何故起きたのか、何故発生後も被害者は加害者学校で生活を送っているのか等に興味を持ち、 事件の背後の問題やその問題に対して何かアプローチできる可能性はないか考え、本作を作る結果となった。 リサーチもしくは撮影の最中、加害者および被害者の誰とも会うことはせず、 事件に関する色々なストーリーや記事を沢山読み映画製作の準備をした。
台湾の社会問題を多く手掛け、世界的に高い評価を得ているTV局「公共電視」のプロデューサー。 プロデュースは日本でも配信中の『グリーン・ドア -傷ついた魂の集う場所-』(2019) 、『悪との距離』(2019)、 特に、一般的価値観や学校進学主義が台湾の親子関係にどのような影響を与えるかを追求したドラマシリーズ『子供はあなたの所有物じゃない』(2018)は190カ国で放映され、世界中で大ヒットを記録している。 2020年には日台共同制作TVドラマ『路(ルウ)~台湾エクスプレス~』にもプロデューサーとして参加した。
日本の少女漫画をTVドラマ化した『薔薇之恋〜薔薇のために』(2003)を監督し、その翌年に台湾のエミー賞とされる金鐘奨で最も名誉なドラマ番組賞を受賞。 他にも監督したTVドラマ『イタズラなKiss〜惡作劇之吻』(2005)がその年の視聴率トップを記録し、TVドラマ『イタズラな恋愛白書』(2011)では第47回金鐘奨で金鐘奨史上最多受賞を記録した。 『君の心に刻んだ名前』(2020)の脚本・プロデューサーを務め、2019年からは、金鐘奨の審査員も務めている。

COMMENT コメント

THEATER 劇場情報

北海道・東北 関東 甲信越・北陸 中部 近畿 中国・四国 九州・沖縄
北海道・東北
都道府県 劇場名 公開日 前売券
北海道 サツゲキ 順次公開
関東
都道府県 劇場名 公開日 前売券
東京 シネマート新宿 1/14(金)~1/27(木)
東京 アップリンク吉祥寺 1/14(金)~
栃木 小山シネマロブレ 1/14(金)~
栃木 宇都宮ヒカリ座 2/11(金)~2/24(木)
甲信越・北陸
都道府県 劇場名 公開日 前売券
---- ----- ----- -----
中部
都道府県 劇場名 公開日 前売券
愛知 伏見ミリオン座 1/14(金)~
近畿
都道府県 劇場名 公開日 前売券
大阪 テアトル梅田 1/14(金)~
大阪 シネマート心斎橋 1/14(金)~1/20(木)
京都 アップリンク京都 1/14(金)~
中国・四国
都道府県 劇場名 公開日 前売券
---- ----- ----- -----
九州・沖縄
都道府県 劇場名 公開日 前売券
福岡 KBCシネマ 順次公開 -----
熊本 Denkikan 順次公開 -----
映画『無聲』2011年、台湾のろう学校で実際に起こった性暴力・セクハラ事件。新進気鋭の女監督が事件を元に描く。台湾でも高い評価を得た本作品がいよいよ日本上陸!
監督
コー・チェンニエン

エグゼクティブ・プロデューサー
ユー・ベイファ, チュウ・ヨウニン

出演
リウ・ツーチュアン チェン・イェンフェイ
キム・ヒョンビン リウ・グァンティン
ヤン・グイメイ タイ・ボー チャン・ペンユー


Co-Executive Producer:LEE Shu-Ping, Producer:Uilin WANG, Co-Producers:LEI Pin-Jing / JAN Chian-Jiun, Written by:KO Chen-Nien / LIN Pin-Jun, Production Designer:LEE Tien-Chueh, Director of Photography:CHEN Chi-Wen, Edited by:Milk SU/ CHEN Chun-Hung, Sound Supervisor:KUO Li-Chi / LEE Dong-Hwan, Gaffer:WEI Hu-Hsuan, Location Sound Recordist:Aki CHEN, Original Score by:Luming LU, Costume Supervisors:Emma LIN / Zoey SU, Casting by:Leslie CHUANG / Alex HSU, Deaf Supervisor:OU Chia-Wei, Sign Language Coaches:CHENG Yu-Lan / LIU Chiu-Hsun / WU Chia-Yu, Present:PTS Original Films / Oxygen Film / The Graduate / Man Man Er, Co-Present:CATCHPLAY, Production:Redbit Pictures, Marketing, Promotion and Theatrical Distribution-Taiwan:CATCHPLAY, CO-Theatrical Distribution-Taiwan:Man Man Er
2020 / 台湾 / 5.1CH / 104分 / 台湾語 中国語 / 原題:無聲(英題:The Silent Forest) / 日本語字幕:島根磯美 / 字幕協力:東京Filmex / 配給:ライツキューブ / 配給協力:渋谷プロダクション 映倫 - PG12
Scroll up

No posts were found for provided query parameters.